カケルノート

絵描き人カケルの独り言ブログ。+++芸術とは、己を解放すること也。その身尽き果てるまで、表現し続けよ。
2010年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年05月
ARCHIVE ≫ 2010年05月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2010年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Requiescat in Pace

デニス・ホッパー氏のご冥福をお祈りいたします。

日本でデニス氏と言ったらこれ。↓↓


アヒルちゃーん!
もうね、このCMかわいいったらもう

管理人が映画にハマるきっかけになった俳優さんですからね…
当時小学生にして好きな俳優がデニスという濃さ(`・ω・´)キリッ
これからも、彼の輝いた時間は映画として皆の記憶の中にいることになるんだと思います。
大好きでした。
Requiescat in Pace. 安らかにお眠りください。
スポンサーサイト

波が来た

「あなたは、なぜ絵を描くの?」

「あなたに会うためです。」



と、まあ。そんな妄想はさておき。
個展以来半年近くぶりの絵神降臨っぽいです。
描きたい気持ちがふつふつ湧いてきました!!
なんだろう。
本当に、描きたいから描く!なスタンスでいるんですけど、
描かなきゃいけない!っていうふうにしてると駄目絵が出来てしまう。
やっぱり、絵でご飯食べるには程遠い思考だなーと(苦笑)
や、素材関係なら喜んで描きますけどね(^ω^;)

滝平先生の展示を見てから、色々考えてました。
(大好きな作家さんなので、ずっと憧れていたぶん、影響が大きかったみたいです)

ずっと元気をあげられるような絵を目指していたんですけど、
「夢」や「物語」というのも忘れちゃいけないなーって。

ごちゃごちゃ言ってますが、
要するに描きたい!って波がきてますよ!!ってことです(まとめた/笑)


ま、とりあえずだな。
今からちょっと旅に出てきますわ!!!シュババッ

引き込まれる、文章

パッピーバースデー伊坂先生!!!



というわけで、映画化で一番好きな「重力ピエロ」をペタリ。

文庫化したものしか読んでないんですが、勝手にランキング。

①オーデュボンの祈り
②重力ピエロ
③終末のフール

やっぱり、デビュー作「オーデュボンの祈り」は名作すぎます。
伊坂先生は文のテンポがいいのと、
何より「哀しい」表現がすごく、すごくいい。
人が話しをするような柔らかな文面。
あー
最近読んで無いので、また読みたくなってきましたあああああ
宮城県人っていうのもまたイイ

イラスト化したいなぁ。
どれか好きなのをひとつ、絵にしたいと思います~
できたら先生に贈りたいな!!ファンレターってやつですかね!?キャウン!

ポイント募金

口蹄疫の募金、Tポイントでできます!

思ったより貯まってなかったんで、本当に少しですが、募金してきました。
あとは大手コンビニ等のお店で募金開始してるそうです。
そちらにも入れてきます。
なにか、力になれれば……。

知事や農家さん、その街の人々のインタビューを見ては泣いてます。。。
「街が消えるんじゃないか」「もう店(仕事)を辞めるしかない」等。

去年、農業バイトしたから今まで以上にそのお気持ちを感じてしまいます。
酪農もバイトしてみたかったんで……(農業系バイト内では一番ハードと聞いてます)
私たちが命を繋ぐために食する、いのち。
たくさんのいのちたちを、これ以上犠牲にしてはいけない!

宮崎の皆さん、頑張ってください!負けないで!!



ここ最近のニュースは、この口蹄疫と基地移設関連ですっかり気分が暗くなってます。
基地は大筋合意。なんたる事態ですか…。
政治は、民意をくみ上げてくれているんじゃないのですか?
考え直してほしい。
そして、沖縄・鹿児島の皆さんも、負けないでください!!

きち

滅多に政治語りをすることは無いんですが、珍しく。ちょっと。


普/天/間/基/地/問/題。
徳之島移設、そして沖縄の海埋め立て案が出てきましたね。

徳之島は、奄美大島のお隣(南)の島。小さい島です。
そんな島に基地を作ったら、基地だけになってしまう。
そして、素晴らしい自然が破壊されてしまいます。
奄美群島は、日本国内でも特殊な自然環境を形成しており、それを保護する必要があります。

絶対に、基地を、徳之島に移設してはいけない!
訓練だけやって帰る?そんなの言い訳に過ぎません。
甘い言葉だけ囁く声に耳をかたむけてはいけない。
作ってしまったら最後、契約したら最後。引き返せなくなります。
というか、基地を移設とか増設とかそんな案は取り下げていただきたい。

5月中に決着、とかおかしな話をもってくるからですよ…
完全に圧力としか思えない。
もちろん、反対の人もいれば、賛成の人もいるでしょう。
そうやって、島内を分裂させてしまう悲しい事はやめていただきたい。

すでに私個人の私情しか述べられていない記事になってますが、
奄美が好きだから、沖縄が好きだから、こうして記事にしています。

seaaa.jpg

大好きな海を、空を、守りたいのです。
こういうとき、自分はとても小さく無力であることを痛感します。
どうか、この案が通りませんように。
ただひたすらに祈るばかりです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。