カケルノート

絵描き人カケルの独り言ブログ。+++芸術とは、己を解放すること也。その身尽き果てるまで、表現し続けよ。
2010年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年07月
ARCHIVE ≫ 2010年07月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2010年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

虚無

いやはや。
忙しいのかな…またも落ちてきてますなー

自分の絵をゴミだとか、最低だとか思いたくないんだけど、
ちょいと思っちゃう今日この頃。1ミリくらいの話で。生産性が無いって意味ね。うん。
あまり卑下しないように生きてるんで、そこらへんは必死なんですけど、
やっぱ自信無いもんは自信が無いんです。

展示に出す際、すごくすごくすごくすごく考えます。
自分が楽しく描いた作品はとっても見てもらいたいし、
逆にそうでない作品はあまり見てほしくない。けど描く。
なんだろな。

需要があるから描くんか?って話ですけど
そんな需要が欲しくば、本当にイラストレーターだけやればいいんだっつー話で。
素材を描く理由としてはそこらへんにある。

なんか曖昧な話で失礼してまするるる。

とにかく、今は休みたいんです。
そんな日常。
心はからっぽ。
空気人形。

スポンサーサイト

下着女子!







目下制作中のイラスト、「下着女子」プロジェクトのお知らせです☆
まだ少し先の話ですが、ちょいちょい告知入れますねー!


*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+


携帯待ち受けやデコメール、書籍イラスト、雑誌イラスト、webメインビジュアルイラスト、メッセージカードデザインなどで活躍するプロイラストレーター15人が集まりました。
「下着女子」は15名のイラストレーターによる下着姿の女の子を描いて画集にしようという企画です。

「下着という難解で手出ししにくいジャンルを、
個性的な作家の皆さんがどう世界観を創り出すのか楽しみで仕方なかったですね」
とは、この企画のきっかけとなったイラストレーター ミホシさんのコメントです。

15人のプロイラストレーターが紡ぎ出す「下着女子」。
グループ展に加え、画集も発売されます。
ぜひご覧ください!


日程 2010年9月22日(水)~26日(日)
「おおがきビエンナーレ」会期中の展示となります。
時間 11:00~20:00
会場 GLAMDY 大垣本店
岐阜県大垣市郭町1丁目80番1(JR大垣駅から南方面へ徒歩約10分)
協賛して頂いているGLAMDY様の本店を期間中改装しギャラリーにします。


・画集形態:A4サイズ(210mm×297mm)
      中綴じ、フルカラー、表紙込み36ページ
     (1人2ページ見開き掲載です。)
・販売価格:1冊1,000円
・発売日:2010年9月22日(水)
・発売場所:「下着女子」展示会会場(GLAMDY大垣本店)
各作家も数冊ずつ持っています。 お問い合わせください。



展示会と同時期に開催される国際的なアートイベント「おおがきビエンナーレ」。 岐阜おおがきビエンナーレは、2年に1回開催されるメディアアートの祭典です。世界中からアーティストが集まり作品を発表し、昨年も数多くの方の来場者に驚きと感動を与えました。
http://www.iamas.ac.jp/biennale10/

「おおがきビエンナーレ」主催:IAMAS(情報科学芸術大学院大学、岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー)
http://www.iamas.ac.jp/J/index.html

下着女子はおおがきビエンナーレの公式プログラムではありませんが、主催のIAMASと連携を取り、おおがきビエンナーレを盛り上げてまいります!


■参加作家
TaMa
http://www.tama-one-nine-nine-one.com/

大前壽生
http://jumaean.com/

All Fiction
http://all-fiction.com/

中原青餅
http://machinet---021.under.jp/021.htm

たかさわあきほ
http://kasin.velvet.jp/

ミホシ
http://www.mihoshi-plus.com/

ヤマモトナオキ
http://yamamotonaoki.site-station.net/

北原カケル
http://kakeru.ojaru.jp/

eba
http://www.ab.auone-net.jp/~brooch/

天地翔
http://denbata.sakura.ne.jp/

鰯野シンゴ
http://ch405.jp


http://policanamita.web.fc2.com/

sui
http://dreamtaste.fem.jp/

瀬戸楠葉
http://exodus.syanari.com/

あす
http://rinpun.com


■協賛
岐阜県大垣市を拠点とするファッションブランド「GLAMDY」
http://www.glamdy.com
和柄が素敵なファッションブランド!
本当ーに、お世話になってます

ブログパーツとしてもゼヒゼヒ使ってくださいね。
あなたのブログをちょっと華やかに☆

ソースコードはこちら→ http://jumaean.com/shitagijoshi/

ツイッターで情報発信しております。
http://twitter.com/shitagi_joshi


*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+


只今の情報では、大阪巡回展、そして東京巡回展!?予定しているそうです。
大阪版ではカケルも会場関連で頑張りますので♪
相変わらずのコミックアート線画でお送りします(^^;)
他の参加者様のイラスト、すっごくかわいい&かっこいいのでぜひぜひチェックしてください!!

あっつぅー

高校時代からアリナミン様の信者です。

最近は毎日飲んでる始末。
これからもっと暑い日が続くのにー…
一体なにやってんだろか。私は(^p^)

ぼやぼやと更新。
お知らせたくさんあるんだが…また次回更新時にでも☆(ぉぃ

本棚つくりますた。
Powered By ソーシャルライブラリー


今読んでるのは「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」
春樹たん久しぶりです。なかなか面白い。不思議なのが、面白い。

そんな感じで。今日も日が暮れていきました。

ちゃっぷりん

チャップリン メモリアル・エディション BOX1 [DVD]チャップリン メモリアル・エディション BOX1 [DVD]
(2009/12/19)
チャールズ・チャップリン

商品詳細を見る


昔通っていたアトリエの先生が、チャップリンの映画を見せてくれたのがきっかけです。
当時幼稚園~小学低学年だった私の頭の隅っこで、コミカルに動くチャップリンの姿が焼きついていました。
それから何十年でしょうか。
先日、ふと思い出して「独裁者」を借りてきました。

すごく、すごく、いい映画でした。
なぜもっと早く見直さなかったのか、と思うくらいに。
完成度が高く、作られた年代や思想・構成、最高です。
正直クラシック映画には偏見(面白味の話)があるんですが、チャップリンは別格です。
すっかり惚れこんでしまいました。

で、CD屋行ってチャップリンDVD探したんですが、どうにもこうにもボックスしか売ってない。
ボックスは高いし、これじゃあ手が出ない。
もっとたくさんの人に見てもらうべきだ。
個別作品で扱って欲しいな……というのは私のわがままなんだろうか?

しばらくチャップリン週間です。


動画は、「独裁者」のラスト演説。
この言葉こそ、世界の人に見て欲しい。
この声を、世界の全てに届けたい。(できれば本編も見てほしいですが)

更新履歴100711

本家サイトバナー

お久しぶりの更新です。
個展写真はまだUPできず……。
もう半年経つのにね!早いね!ビックリだね!

トップの展示情報をガッツリ更新しました。

☆桜Ex NY杯 参加
☆海外ギャラリー展示(1点)
☆コミックシティ参加
☆下着女子イラストブック参加
☆グループ展参加@銀座

こまごまとしてますが、未決定含めたらもう少し増える予定です(^^;)
初のカケル絵柄でのお仕事がありましたし♪えへへ!
早くお知らせしたいです♪

というか、サイト改装したいです……どなたか作ってくだs(略
かっこいいサイト、作れないんですもの(;ω;)ぅぅぅ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。