カケルノート

絵描き人カケルの独り言ブログ。+++芸術とは、己を解放すること也。その身尽き果てるまで、表現し続けよ。
2012年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年10月
ARCHIVE ≫ 2012年10月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2012年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

音楽の父に会った

ちょいとバッハを聞いてまいりました。
J.S.バッハって言ったらアレ。
トッカータとフーガとかそんなのが有名ですね。
あと、プレリュードとか。



今日はチェンバロ演奏会だったわけで、
久しぶりにチェンバロの神々しい旋律を聞いてきました。
チェンバロの動画を探してもなかなか無いもんですね。。。ピアノで弾いたら味違いますしw
今日聞いたのは、「インヴェンション」と「シンフォニア」。
やっと見つけたので動画貼っておきます☆



バッハ・・・多声音楽、、、というジャンル。
インヴェンションで聞いたときは、右手と左手が同じようで違う旋律を出している感じがすごかったです。
お互いに同じことを言っているのに、表と裏があるような。
高音域は天使の声のように聞こえるし、低音域は悪魔の囁きのようにも聞こえるし。
「生」と「死」くらいの意味の離れがあったように感じました。
その相反する力がぶつかり合い、荘厳さを増しているような。。。
バッハを聞きながら、眠りにつきたいと思いましたよ。

また、これらは練習曲?のようなものであることから、
異常に盛り上がって、最後はぶつ切りのような印象がありました(汗
バッハって短気なのかと思ったくらい(笑)
でも、パーツの集合体である「インヴェンション」と「シンフォニア」は
それでよかったということなんですよねw まあ、パーツですし。

チャンバロが持つ音って本当に繊細で、切れそうな細い糸の緊張感がありますね。
いいなあって思いました。
しばらく、自宅でバロックブームになりそうです♪
スポンサーサイト

きょうのできごと

お久しぶりのnearさんでから揚げタイム
ビール+から揚げ=ハッピー!!!

near001.jpg


と、nearさんからサプライズがっっ
near002.jpg
御結庵10周年お祝い・・・!ありがとうございます!
嬉しかったですー!火をフーッと吹き消して・・・感動!
るんるん♪


応援していただいていることに感謝し、
これからも、頑張りますー!!

ぼっつ

見事ボツったんでこちらで供養。

botukuyou.jpg

ベジェまでもっていったんだけどなー
途中で止めて別案描いてしまいましたとさ。

某タワーチーズバーガーとかそういうアレじゃないんだからね!!!


そうです。
ベジェ合同本に参加させていただくことになりました。

ベジェイーター!

豪華メンバー様とご一緒で、足がガクガクしておりますよ
イラレ使い始めておそらく8年くらいかな。
ほとんどデザインで使ってきてたけど、絵を描こうと思いはじめたのは
イラレを使い始めて2〜3年過ぎた頃か。
その頃はベジェ絵なんて全然メジャーじゃなくて、
人口少なかったので参考書や指南書なんて無かったんですよね。
よくぞまあ、ここまでの絵を描くようになれたなと自分を褒めてみる。
けど、
描き込みは相変わらず少ないんで、技術的な進歩は全然してないです笑
もともとの画風が描き込み少ないからね・・・こればっかりは・・・(遠い目

けど、そんなカケルでも選んでいただけたこと、とても嬉しかったので、
今回も今までのスタイルを崩さず(描き込み少ないw)書き上げました!
本の完成は少し先になりますが、少しでもイラレに興味をもっていただけたら幸いです!!

最近はライブペイントという大きなキャンバスにステージを変えはじめてたのもあり、
小さい絵を描くことを忘れてましたというオチなんですが(汗
イラレはイラレで、ずっとずっと付き合いたいソフトなんで、変わらぬ愛を注ぎたいと思いますー
未分類 | Comments(2) | Trackbacks(-)

御結庵10周年

御結庵は、10月15日が誕生日。
10回目の誕生日、、、、10周年!!!!
月日が流れるのは早いですね。

思えば、10年前に初めて自分用のパソコンを買って、
一番最初にサイト作りをしたっけなーー懐かしいのぅ

10syunen.jpg

御結庵のアイドルと言えば「梅子」ですが、なぜか久しぶりに「キュララ」を描きました。
か、描きやすいとかそういうんじゃないんだからね!!

サイト改装を計画中なので、すっかり更新滞ってますが
年内にはなんとかしたいと思ってます。がんばる。

これからも、御結庵そしてカケルをよろしくお願いしますー!

イエモンは20周年

Romantist Taste 2012Romantist Taste 2012
(2012/10/10)
THE YELLOW MONKEY

商品詳細を見る


買いましたよ。
ええ、買いました。
イエモンファンとしては買ってしまうのですよ。

しかしこのCD、何がすごいって1曲目のRomantist Taste 2012以外の
収録曲12曲がボーナストラックという扱い(笑)
だから、1000円という値段はそういう理由のようです。さすが。
そして、紙ジャケに歌詞カード無し。完全にファン向け(笑)

さてはて。
ボーナストラックを見てみましょうかね。

SPARK (Bonus Track (Live)
FOUR SEASONS (Bonus Track (Live)
熱帯夜 (Bonus Track (Live)
ROCK STAR (Bonus Track (Live)
嘆くなり我が夜のFantasy (Bonus Track (Live)
太陽が燃えている (Bonus Track (Live)
LOVE COMMUNICATION (Bonus Track (Live)
JAM (Bonus Track (Live)
THIS IS FOR YOU (Bonus Track (Live)
悲しきASIAN BOY (Bonus Track (Live)
FATHER (Bonus Track (Live)
空の青と本当の気持ち (Bonus Track (Live)

というラインナップ。
どう考えても「Four Seasons」あたりの曲が多いというw
やはり彼らもその頃が極めていたと思っていたのだろうか。。。
彼らの曲は一貫して好きですけど、やはりこの頃は成熟したものを感じられますよねー


おかげさまで、一人イエモン祭状態ですよ!くぅぅ!


イエモンは20周年。
御結庵も10月15日で10周年。(ひっそり宣伝
未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。