カケルノート

絵描き人カケルの独り言ブログ。+++芸術とは、己を解放すること也。その身尽き果てるまで、表現し続けよ。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 雲をつかむようにTOP絵ヲ描クコト【思考】 ≫ 雲をつかむように

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

雲をつかむように

宇宙船魚号
絵師の皆様には今更ー!と言われそうなメモ。

今まで、見た人が笑顔になれるような絵を描きたいって思ってきたけど、
ちょっと変換して考えてみた。
(今でもその考えはちゃんとありますよ^^)

音楽でもよくあるじゃない?歌に共感してくれた人がファンになるとかそんな話。
絵も一緒なんじゃないかって。
人を感動させるような絵を描きたいっていう方がとても多く見られますが、
見る人がいることが前提なんですよね。
上記のことが悪いとかそういうんじゃなく、絵も自分がやりたい表現や
思ったことをカンバスにぶちまけるとか、もっと自分本位でいいんじゃないかと。
そういう活動を続けて、どこかで共感してくれる人や、何かを感じてもらえたらいいな、とか
そんな考えでいいんじゃないかなーと思いつつ。
結果的に見てくださった方に、自分の想いや表現、アート性を伝えられたらいいのではないかと。
理解できない人には理解できなくていい!」とかそういうことを言って、自分を貫くことができるんじゃないかと。
(勝手な芸術家イメージ/苦笑)
どれを意識しようが描くことは何ら変わらないんですが、
今までの自分は、皆に見てほしい!皆に評価してほしい!っていうのがありすぎて
自分の首をしめていた気がします。
そうなんじゃなくて、一度思ったままに追求してみようかな、と思ったり。

相手を意識した表現は、パフォーマンス性が増す気がするんですよね。
それもいいのですが、もっと自分の気持ちを大切にすることが大切。
自分はこうなんだ!自分の気持ちはこうなんだ!自分の表現はこれなんだ!
という強い自我が芽生えられるのもこの考えならではなんじゃないかなぁ。

忙しさにかまけて絵を描いてないので、いい機会だと思ってます(勝手に
もっと自分ってのを出していけたらいいな。

Comment

編集
自分が楽しい!!って思いながら描く事が一番大切ですよね~★
2008年08月29日(Fri) 07:51
スミックさんへ
編集
楽しい!ってことが大切ですよねー!
作品は鏡!!楽しい思いは絶対伝わるはずですよね☆
がんばろー!
2008年08月29日(Fri) 22:52












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。