カケルノート

絵描き人カケルの独り言ブログ。+++芸術とは、己を解放すること也。その身尽き果てるまで、表現し続けよ。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ コンツェルトTOP映画 ≫ コンツェルト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

コンツェルト

僕のピアノコンチェルト僕のピアノコンチェルト
(2008/05/21)
洋画

商品詳細を見る

コンツェルトは「コンサート」、合わせることの意があるみたいです。
心あたたまる映画と聞いてレンタルしてきました。

正直、音楽がからむ映画でハズレはあまり無いと思ってます。
今回のお話、IQ計測不能のズバ抜けた天才の小さな男の子の話。
天才ゆえの苦悩、そして冒険?!
心理描写が素敵でした。
主人公の才能がすごいですよホント。ピアノも演技も◎!!
12歳であんなに…弾けるなんて……
私が12歳の頃はバイエル終わるか終わらんかでやっとでしたよ^^;苦笑
どんどん可愛く見えるんですよねぇ。
おじいちゃんの台詞で「迷ったときは、大事なものを遠くへ捨ててみることだ」
これは衝撃でした。
というか、私自身がそういう生き方してるので、すごく同感です。

ピアノの音は大好きです。
あの乾いた音の中に色んな顔を持っている。
自分もピアノが自由に弾けたらなぁって常々思います。

【総評*ピアノのCDも一緒にレンタルしよう】
レビュー

Comment

編集
カケルさんこんばんは!
憶えてらっしゃるでしょうか、tsugumiです。


>「迷ったときは、大事なものを遠くへ捨ててみることだ」
>これは衝撃でした。
>というか、私自身がそういう生き方してるので、すごく同感です。

「あ゛~」と叫びたくなりましたねぇ。
少し前までは私も大事なものを捨てることができたのですが・・・今それができるかというと・・・とても難しい・・・
だからこそ身につまされる台詞です。

2008年12月11日(Thu) 22:44
tsugumiさんへ
編集
こんばんは!!
もちろん、覚えてますよ^v^ ようこそ♪

この台詞、とっても深いですよねぇ。
共感していただけたなら、この映画をオススメしますよ^^b
ぜひ、一度ご覧ください!!
切り捨てるときは、とっても痛みを伴うけど、視界が広がると思うのです。
守るものを見つけたら、とことん守り抜きたいっていう気持ちもあります^v^
2008年12月11日(Thu) 22:54












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。