カケルノート

絵描き人カケルの独り言ブログ。+++芸術とは、己を解放すること也。その身尽き果てるまで、表現し続けよ。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ むむむ…TOP映画 ≫ むむむ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

むむむ…

DQ発売しましたね…!
まだ手に入ってないんですが、近いうちに買いに行ってきます^^ ムホホ

読みかけの重力ピエロがそろそろ終盤です。
映画版見に行きたいなぁ。
伊坂作品の映画化は何故かハズレがない…気がする。
原作がしっかりしてるからかな。

そして、ナイトミュージアム2が8月公開!!
1がすっごく面白かったので、2こそは映画館で見ようと思います★
子供向けかもしれないけど、あのくらい直観的に見てられる映画が一番楽(笑


で。(前フリ長い/笑)
昨日は友達を連れて「MW」見てきました。
単純評価→レビュー


感想は続きから。

「MW」感想。

こういうダークヒーローものはアレですか。某マーベル作品からの流行りですか。
手塚先生原作ホイホイな私なんで、あまり知識入れずに見に行きました。
(MWよりバンパイヤが好き)
正直、う~ん。となってしまう作品。そんなとこです。
手塚先生の描く悪魔は、美しくて純粋で、それでいてスマートなんです。
そこらへんの表現を期待していたんですが、、、
玉木@結城もかっこよかったんですが、山田@賀来にビリビリときてしまいました。
苦悩するお姿、素敵でした^^
設定上の愛の関係はちょっと見えないかな、と思いつつ。
個人的にはR18にしてまでも表現しきったほうがよかったのではとか(ひどい)
すでにR12なんだからさ^^^^^^^^^^
まあ、原作にある種の問題が隠されてるので、原作通りとはいかなかったということでしょうね。
漫画の世界のすごさ、映画になったときの迫力、お互いにない部分で楽しめる作品ではあると思いますね。
そんなとこです。星ふたつ。



以下ネタバレ含みます。(反転)







スペンスだと思い込んで見に行ったのが運の尽き、がっちりハードボイルドでしたorz
開始数十分で見事、話から引き離されてしまいました^^^^^^^^^^^^^^^^^
中座する勢いでした←
どんだけアクション長いねん!!!ぐわわわわ
手口は確かにスマートだけどもさ!なんか意味が違うでよ。
で。
結城の目的がハッキリしていないのがひたすらモンモン。
単なる破壊魔・愉快犯で終わった結末がひたすらむなしく感じちゃいます。(一番スマートではない)
賀来のモンモンぶりも素敵だけどー…設定上の結城が好きである部分が見えないで終わった感。
深い話だけに、いろいろ薄くなっちゃってるような。
原作が訴えたかったものを、もっと表現してよかったんじゃないか
な。

いろいろ言いたいことたっぷりだけど、
ここ近年まれに見るグッタリ感が出ました^^^^^^^^^^^^^^^
私の好みではなかったようです。ハードボイルド好きな方にはオススメだけども。

Comment

二人の関係
編集
はじめまして。
結城と賀来の関係をもっとじっくり描いて欲しかったですね^^

一応、映画でも裏設定としては「裏で肉体関係がある前提で」演じるように指示があったそうですし、特に山田くんは「結城への愛を全開で表現して」と言われたそうですし。無茶な要求ですが^^;

確かに渋谷の109②に二人が絡んでいる写真が公開されていますが、ここまでいかなくてももっと分かりやすく表現して欲しかったです。

シネマトゥデイ (2009-07-03)
禁断のエロチシズム!妖艶な玉木宏と山田孝之が絡む衝撃の1枚
http://www.cinematoday.jp/page/N0018693

もちろん、賀来が結城を介抱するシーンで賀来が掴んだ結城の腕を親指でなで回すシーンなんかで山田くんが頑張って表現はしてるんですけどね…。
2009年07月12日(Sun) 14:35
MWファンさんへ
編集
はじめまして!コメントありがとうございます^^

二人の関係に焦点当てる時間が無かったのかなーと
勝手な感想中です^^;

というか!
>「裏で肉体関係がある前提で」
って!そこまで思えなかった・・・うう。時間足らずでしたね><;
そう思うからこそ、なんか残念ですネ。

シネマトゥデイの画像も、なんというかこじつけにしか(以下略)
いろんな意味で中途半端なまとめになったような・・・
原作が深すぎるがために、難しかったのかもしれませんね。
アクションがすごかったんで、
そこは評価したいとこだと思います^^

ありがとうございました!
2009年07月13日(Mon) 23:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。