カケルノート

絵描き人カケルの独り言ブログ。+++芸術とは、己を解放すること也。その身尽き果てるまで、表現し続けよ。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ ばちすた組TOP映画 ≫ ばちすた組

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ばちすた組

チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599)チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599)
(2007/11/10)
海堂 尊

商品詳細を見る

今更ですが、バチスタ読んでます。
通勤読書のはかどりようと言ったらほんとすごい!
毎月の消費小説がエライことに(汗
ブック●フがあってよかった^^^^^^^^^^^

ずっと伊坂作品読んでたんで、文章にかなりのギャップがあってビックリしましたが、
海堂さんはハイレベル会話でなおかつロジックに富んだ文章です。
好きですよ~こういうの。

ばちすたに、映画版とテレビ版がありますが、
それぞれのキャスト見て納得いったり、いかなかったりと。(そりゃそうだ



堺さん素敵だよ…!はあはあ
ちと長くなりそうなんで、折りたたみ~



読み終わったら、映画とドラマ見るということで。
妄想語り。

白鳥さん=阿部氏で結構アタリなんじゃないかなー
破天荒な役柄は、京極の榎木津役・トリックの上田教授役をやってから定着したんじゃなかろうか。
田口先生は、断然、伊藤敦史で合ってるねぇ。
もともと好きってのもあるけど、やんわりドSな田口先生は彼にピッタリかと。
そして、映画版の桐生が吉川氏と聞いてロックな桐生が誕生しました(笑
いやあ、ある意味みたいんですけど!!!ワクワクすぎる

今、下巻の途中なんですが(調査開始あたり)
早くジェネラルルージュに会いたい会いたい会いたい
バチスタ→ナイチンゲール→ルージュ の順番なんでまだまだ先ですわorz
もうね、ルージュ=堺氏で決定ですからはあはあ
私はチュッパチャップスになりたい(自重

バチスタ祭りはまだまだ続く……
伊坂作品も残りわずかだったので、いい小休止でございますな(^ω^)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。