カケルノート

絵描き人カケルの独り言ブログ。+++芸術とは、己を解放すること也。その身尽き果てるまで、表現し続けよ。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 108の魂TOP映画 ≫ 108の魂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

108の魂

ものがたり水滸伝ものがたり水滸伝
(2000/12)
陳 舜臣

商品詳細を見る

カケルは水滸伝の大ファンです!!
ずいぶん昔から好きです。三国志より先に水滸伝から入ったもので(笑
水滸伝というのは、中国誌のファンタジー小説です…
という表現するとずいぶん新しいように見えますが、古典作品ですよー(汗
108人の漢が集まり、悪政をするボスを倒すぞ!っていうお話。(略しすぎ?
吉川英治先生の水滸伝(全4巻)も文章表現がかっこよくて好きなんですが、なんと未完なのです…ハワワ orz
上に紹介する本は、あの超大作の水滸伝を1冊にギュー☆とまとめた本!
108人が集まったところまでなんですがね。そこまでが面白いとこなので。
中国誌ビギナーにオススメです☆

実はこの水滸伝、あの八犬伝の元ネタです。
八犬伝、近々原作を読んでみようと思っているところです。
なにせ江戸期当時100巻近くあった作品ですからね…気合が必要なんですよ(笑
八犬伝を読破したあかつきには、絵のネタを始めようと思います☆
水滸伝ネタもやろうかなぁvvムフフvv

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。