カケルノート

絵描き人カケルの独り言ブログ。+++芸術とは、己を解放すること也。その身尽き果てるまで、表現し続けよ。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ ひとりごちるTOP絵ヲ描クコト【思考】 ≫ ひとりごちる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ひとりごちる

汚いです。
はい、作業机です。ちっちゃく、アップ(笑)

tableup.jpg

部屋が小さいんで、机も小さくなりがちなんですよね。
もっと奥行ある机が欲しい!!ほしーの!


その話は置いといて。


やー、
色々考える時期にいますよ。
唐突に個展構想はじめたのもそのせいですけど(わかりやすい

芸術家というものについて考えたのです。
自分が訴えたいことを作品にする、それが芸術家なのでしょうか。
いまいち定義が分からないですが、もしそうだとしたら、私は芸術家ではないでしょう。
依頼者がいる場合の作品作りに情熱を感じ始めている私は、おそらくはクリエイター、もしくはデザイナー。

いろんなかたちで「絵」に関わることができる世界で、自分が持つ能力が「絵」とどう関われるか。
今後の展開として、「静」なイラストレーションから、「動」のイラストレーションに変わっていきたいんです。
直観的な、心までの距離を縮めるような、イラストを。
音楽を聴くみたいに、映画を見るみたいに、もっともっと揺さぶれる何かを、絵に求めたい。
だから、ライブペイントをやってみたいとか思ったりしていたのですが、、、それもまたひとつの手段。
もしかしたらもっと違った形があるかもしれないけど、やってみなきゃ、全部わからないですもんね。
と、ひとりごちてみたりして。

あーだこーだと見えない形を探しているうちに、果たしてたどりつけるのでしょうかねえ。
もともとひとつのことに絞れない(絵との)付き合い方だったんで、
今更ひとつに絞ってやったろ!なんてのは都合いい話ですから。
やれるとこまで、やりたいこと、やってみようと思うのですよ。改めて。

と、そんなカオス展開の中での個展構想。
ビール展もやりたい。
野菜展示もやりたい。
ああ、あとコラボもやりたい。

さて、どれからやろうかね(結局そこか

Comment

なんでも
編集
最初の一歩ですよねーー!
なんでもやってみましょう。。
個展も楽しみです!
2012年06月20日(Wed) 01:18
nakatsukaさんへ
編集
ありがとうございますー!!
そうですね、何事もチャレンジ精神!!
酒飲んで前進します(笑)
2012年06月21日(Thu) 01:47












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめtyaiました【ひとりごちる】
汚いです。はい、作業机です。ちっちゃく、アップ(笑)部屋が小さいんで、机も小さくなりがちなんですよね。もっと奥行ある机が欲しい!!ほしーの!その話は置いといて。やー、色々考える時期にいますよ。唐突に個展構想はじめたのもそのせいですけど(わかりやすい芸術...
2012年06月21日(Thu) 04:16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。