カケルノート

絵描き人カケルの独り言ブログ。+++芸術とは、己を解放すること也。その身尽き果てるまで、表現し続けよ。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ SpaceBrothersTOP映画 ≫ SpaceBrothers

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

SpaceBrothers

映画見てきましたー
「宇宙兄弟」!!!!!

予告ではなく、、、主題歌をチョイス.


【夢を忘れた大人たちへ】
レビュー

監督が話題の映画だったんですよね、実は...
当然、初めて拝見したわけですが、オープニングのセンスが良すぎてわしづかみでしたよ.
中身では、顔のアップと空気感出すためのロングショットの多用.
表情アップのシーンが多いので、表情演技がうまい役者さんじゃないと映えないなあ、とぼんやり思ったりしてました.
その点で、主役?の小栗氏はその期待に応えたんじゃないでしょうかね.

内容が2つのストーリーか絡み合う展開だったんですが、ロングショット多用のため、
映画としては長い時間の内容になっちゃいましたね.座ってる尻が痛かった(笑)
これからの映画も注目したい監督です.

あとは、吹越氏と堤氏の共演にハアハアせざるを得なかったです(ぉぃ
二人が主役でもいいよ!!笑



まー、漫画の宇宙兄弟は、もっと現実的でシビアなことが多いんですが、
この映画、星加さんのあのセリフの変更で「夢」見る映画になっちゃいました.
いいんですけどね.
個人的には腑に落ちなかった部分だったので、ここで言っておいたりして(笑)
原作読んでる人ならわかるはず!!この気持ち!!笑

小栗氏と岡田氏の骨格の差がありすぎて、兄弟に見えなかった件.
気持ちのつながりは兄弟であることを感じることができたんですけどね、
なんだか、不思議なものです.

(好きな漫画だからここまで語るんだろうか 笑)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめtyaiました【SpaceBrothers】
映画見てきましたー「宇宙兄弟」!!!!!予告ではなく、、、主題歌をチョイス.【夢を忘れた大人たちへ】監督が話題の映画だったんですよね、実は...当然、初めて拝見したわけですが、オープニングのセンスが良すぎてわしづかみでしたよ.中身では、顔のアップと空気感出?...
2012年06月22日(Fri) 12:04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。