カケルノート

絵描き人カケルの独り言ブログ。+++芸術とは、己を解放すること也。その身尽き果てるまで、表現し続けよ。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ サングリアその後TOPお酒 ≫ サングリアその後

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

サングリアその後

今週末、我が人生3度目のblast!公演参戦してきますウエッヘッヘッヘ
休み時間はロビーに走るぜイェイ!!!
(今週の頑張りエネルギー源)

まだチケ余ってる公演もあるみたいですね。完売多いなあ!
未体験の人はぜひ!blast!を体感してください!!
全国回るなんて稀ですよー!





さて。
前回漬けたサングリアのメモをば。

漬けたあと、何度か味見していた結果です。

☆参照「サングリア漬けたった」
☆環境:ビン詰め・冷蔵庫保存

 1時間後→香りはまあまあ。ベースのワイン味そのまま。
12時間後→香りまあまあ。ワインに少しまろやかさがプラス。
36時間後→香りになじみが出る。ワインもあと一息って感じ。
48時間後→香り、酸味、甘さともにバランス◎
72時間後→グレフルのえぐみ、渋みがフィニッシュ時に感じられた。


というわけで、ベストタイムは漬けてから2日後!!!!!!
所用があったので24時間後には飲めてなかったので、データ不足になりますが、、、
どっちにしても2日後である48時間後が美味しかった気がします。

漬けて1時間後は、「はちみつ足りなかったかなー」と思ったくらい控えめだったのですが、
48時間後のサングリアにはしっかり甘味が出ていました。おそらくパイン・バナナからじゃないかと。

香りは漬けた直後から爽やかに香り、レモン・グレフルが大活躍してるみたいですね。
ただ、ワインとのなじみが薄く、香りについても48時間後がベスト。

【結論】
すぐ飲めることは飲めるんですが、個人的には1~2日は必要かと。
週末楽しみたい人は、水曜か木曜に漬けると→金曜~土曜に楽しめます。
えぐみが出るのを避けたければ、先にフルーツを取り出すのもアリです。

漬けたフルーツはシブくなるので食べられないと解説にありましたが、
1~2日くらいの漬け方ではシブくならないです笑
一緒に食べながら飲みました♪♪
氷入れたり、ソーダで割ったり、甘さが足りなければシロップ追加で。
色々楽しめそうですね!!



というわけで、今回のサングリア実験は終了。
次回「第二回サングリア漬けたった」は近日実験しますw
お酒 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。