カケルノート

絵描き人カケルの独り言ブログ。+++芸術とは、己を解放すること也。その身尽き果てるまで、表現し続けよ。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 課題図書TOP映画 ≫ 課題図書

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

課題図書

この夏読みたい本を列挙する記事。


星関係の物語らしい。
レビューも高評価なので期待。
夜の光 (新潮文庫)夜の光 (新潮文庫)
(2011/08/28)
坂木 司

商品詳細を見る



本屋で見かけて気になった本。
酒飲み主人公の「一期一会」を書いたエッセイ本らしい。
ぜんぜん酔ってません 酒呑みおじさんは今日も行く (双葉文庫)ぜんぜん酔ってません 酒呑みおじさんは今日も行く (双葉文庫)
(2012/07/12)
大竹 聡

商品詳細を見る



著者と“悪友”たちが繰り広げる旅エッセイらしいす。
旅エッセイにハマってるので、これも気になる。
あおぞらビール (双葉文庫)あおぞらビール (双葉文庫)
(2012/07/12)
森沢 明夫

商品詳細を見る


バチスタから追っかけてやっと文庫化アリアドネ。
相変わらずの薄い上下巻展開にプンプンしながら買う(恒例行事
アリアドネの弾丸(上) (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)アリアドネの弾丸(上) (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
(2012/06/07)
海堂 尊

商品詳細を見る



プラネテスの作者。
いい話と聞いているので、そのうち大人買いします(宣言
ヴィンランド・サガ(1) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(1) (アフタヌーンKC)
(2006/08/23)
幸村 誠

商品詳細を見る




ああ・・・
もっと早く読めたらいいのに!!!クゥゥ

そういえば「図書館戦争」と「永遠の0」が実写映画化とな。
しかも主演が両方ともV6の岡田氏。
おや?「天地明察」もそうじゃなかったっけ??
岡田氏フィーバーすごすぎなんですけど・・・
しかしまあ私が読んだ本にことごとく主演とは。
まあ、見ますけど(・ω・)
映画 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
坂木司先生は「ワーキング・ホリデー」だったか?を初めて読んで好きになりました。歯医者さんやクリーニング屋さんの物語も面白かったなぁ…。
引きこもり探偵の話も好きだった。




今は「ウィンター・ホリデー」が読みたいのですが、予約待ち人数が凄いのでまだまだ読めなそうです(図書館で借りてるので)。





あと、私の場合、今読みたいのは「烏に単は似合わない」(去年の桜EX受賞者さんが表紙を書かれてる!)、「鮫島の顔」「純回廊」「氷菓」「三匹のおっさん ふたたび」等多数ですね。
全部予約待ち人数が半端でないので(大沢在昌先生や有川浩先生等は特に)今夏に読むのは厳しいのですが。





ビール系といえば、椎名誠先生や東海林さだお先生のエッセイも好きです。






レセプト点検の仕事してるくせに病院とか医者とかに恐怖を感じるので、バチスタシリーズとかは読めません。
「セカチュー」も病気モノなので無理だし…。






「図書館戦争」シリーズは全巻読みました。アニメ映画も気になりますが、実写も気になりますね。
堂上教官と郁の結婚後のラブラブぶりに本編の頃との差が激しすぎてびっくりです。



ちなみに自衛隊関連がモチーフの話も好きですね。
「クジラの彼」を読んで、海自の妻とか無理だ…と感じた私。



毎年、秋に行われる入間基地の航空際も気になるのですが、人が多いのが嫌で行けないですね(ブルーインパルスの曲芸飛行素敵!)。




あと、自衛隊関連といえば浅田次郎先生も好きですね。
自衛隊出身作家というだけあって、「プリズンホテル」の主人公みたいに編集者に回し蹴りを食らわしたり、ファックスにチョップを食らわせたりって「勇気凛々ルリの色」に書かれていたのでびっくりしましたけど。
2012年08月05日(Sun) 21:22
編集
シバさまへ

コメントありがとうございます!
おおお!たくさん本をお読みになるんですね!すごい・・!!
坂本先生のが気になるので、そこからはじめようと思います^^
表紙のお仕事もいつかやってみたいなあと思いつつ、想像しながら読んでいます(汗

読書楽しんでいきましょー!
2012年08月08日(Wed) 22:47












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。