カケルノート

絵描き人カケルの独り言ブログ。+++芸術とは、己を解放すること也。その身尽き果てるまで、表現し続けよ。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ えほんTOP映画 ≫ えほん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

えほん

モチモチの木 モチモチの木
斎藤 隆介 (1971/11)
岩崎書店
この商品の詳細を見る

小さい頃、絵本をたくさん読んでもらいまいした。
大好きだった絵本は、ずっと今でも覚えているんですね。
この本はそう思わせてくれる絵本。
絵も話も大好きでした。おそらく、絵のビジュアルの記憶のほうが鮮明かも(苦笑
滝平先生のきりえが本当に綺麗で大胆な構図なのです。表紙の2人も、どこか優しく守られた感じがします。
思えば…この極太線……まさかとは思いますが、自分の絵のルーツになってるんじゃないかとか思ったりしてしまいます(苦笑
20年経って改めて読んでもとてもすばらしい。
また改めて影響を受けた絵本なのでした^^

▼ランキング始めました。ポチりとお願いします^^
FC2ランキング 人気ブログランキング

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。